鷹山のお囃子と南観音山、北観音山、大船鉾の日和神楽 2016年7月23日(土)

鷹山のお囃子
鷹山のお囃子

夜になると後祭の囃子方が御旅所まで日和神楽に行かれます。三条通は日和神楽のメインルートで、まず南観音山、次に北観音山が御旅所に向かって東へ。しばらくすると大船鉾が、次に北観音山が御旅所から戻ってこられます。

二つの日和神楽がすれ違う時にお互いの祇園ばやしが重なるのが楽しいのですが、残念ながら鷹山は居祭。止まったままで日和神楽をお迎えします。日和神楽は巡行の日が晴れるようにと練るものですから、鷹山の御神体がまだ巡行できない以上、鷹山の囃子方も日和神楽ができません。一年でも早く、鷹山も日和神楽をさせていただけるようになりたいものです。

祇園祭の休み山「鷹山」の町家がポケモンGOのポケストップに 2016年7月23日(土)

京都祇園祭の休み山「鷹山」の御神体3体をお飾りする町家がポケモンGOのポケストップになっていました。

祇園祭「鷹山」がポケモンGOのポケストップに
祇園祭「鷹山」がポケモンGOのポケストップに

御神体を見守ってくださっていたHさんのご主人のお話によると、既に何人かがポケモンGOのアイテムをゲットするために入ってこられたとのこと。
Screenmemo_2016-07-07-23-23-48-02m

近所の了頓図子の駒札もポケストップです。著作権が気になりますが、米国の法令ではフェアユースとみなされてOKなのでしょう。
Screenmemo_2016-07-23-23-48-03m

まちカフェ「祇園祭と現代に復活する山鉾~菊水鉾、大船鉾、そして鷹山について~」 2016年7月23日(土)

第34回 まちカフェ
「祇園祭と現代に復活する山鉾~菊水鉾、大船鉾、そして鷹山について~」
日時: 2016年7月23日(土)10:30~12:00
場所: 京都文化博物館別館2階・会議室(三条通高倉西入北側)
講師: 橋本 章(はしもと あきら 京都文化博物館学芸員)
主催: 京都文化博物館地域共働事業実行委員会(京都府、京都文化博物館、京の三条まちづくり協議会、姉小路界隈を考える会)
参加費: 無料
お話が終了後、希望者で鷹山のお飾りの様子を見学に行く予定です。

詳細

これとは別のイベントですが、同日2016年7月23日(土)18:00から京都文化博物館で壬生六斎念仏保存会による綾傘鉾の棒振りが披露されます。
詳しくは別記事をご覧ください。