鷹山の粽作り 「蘇民将来之子孫也」か「蘇民将来子孫也」か 「之」の有無 2016年7月3日(日) 

<ちまきづくり>
 町内の京都医健(三条通室町西入)の教室をお借りして鷹山の粽作りがありました。50人がゆったり入る教室をお借りしたのですが、机と椅子を隣の教室から借りてこなければならないぐらいの人が集まってくださいました。去年に続いて2回目ということで、作成、検品、袋入れとスムースに分担ができました。山鉾町によっては、会所の床に座り込んで粽作りをしなければならないところもあるそうですが、鷹山の場合は教室の机の上で粽が作れるのでありがたいです。しかも冷房完備。
 粽作りは順調に進んだのですが、ある人から「鷹山の粽の御符は『蘇民将来之子孫也』で良いのですか。八坂神社から頂戴した御符には『蘇民将来子孫也』と『之』が入っていませんが?」との質問を受けました。いろいろ途中経過はあったのですが、ザクッと省略して、、、粽作りが終わってすぐにJR京都駅まで行ってきました。

<JR京都駅ビル ~祇園祭パネル展~ >
京都美風 祇園祭 in 京都駅ビル ~祇園囃子演奏会&パネル展~

パネル展
日時: 2016年7月1日(金)~24日(日)10:00~19:00
会場: 京都駅ビル 2階・南北自由通路・北側・インフォメーション前(伊勢丹の2階入り口の東側)

このパネル展に祇園祭の山鉾のうち29基分のチマキや授与品が飾られています。一部の山鉾は出展されておられず、出展しておられても御符が隠れて見えない等の山鉾もあったので、34の山鉾の内、9つについてはネットで調べ、鷹山については現物をチェックしました。

<チマキの御符『蘇民将来(之)子孫(者)也』緊急調査結果発表>

10基  『蘇民将来「之」子孫也』の8字    函谷鉾、鶏鉾、放下鉾、孟宗山、郭巨山、木賊山、北観音山、橋弁慶山、大船鉾、鷹山

8基  『蘇民将来「」子孫也』の7字     長刀鉾、菊水鉾、船鉾、占出山、伯牙山、油天神山、鈴鹿山、八幡山

4基  『蘇民将来「」子孫「者」也』の8字  蟷螂山、岩戸山、四条傘鉾、南観音山

12基  その他 『厄除』、『登龍門』、『厄除結縁』など

ということで山鉾によって御符は様々というのが今回の緊急調査の結果です。
御符の内容が山鉾によってバラバラなのは、神社や連合会が各山鉾に指示するのではなく、各山鉾のご町内で自主的にあれこれ判断されながら授与品を作っていることの表れともいえます。
ちなみに八坂神社から授与される御符についても、茅の輪の御符には「之」が入っていませんが、粽の御符と八角御守には「之」が入っています。

八坂神社の茅輪と御符
八坂神社の茅輪と御符 八坂神社「祇園祭 概要」より引用

ついでがございましたら、JR京都駅2階自由通路北側の「祇園祭パネル展」をのぞいてみてください。7月3日(日)の夜の時点では、船鉾、岩戸山、木賊山、橋弁慶山が出展しておられませんでしたが、それ以外の29の山鉾のチマキや授与品が一度に見られる機会は少ないと思います。
鷹山も一年でも早く出展させていただきたいものです。

「京都美風 祇園祭 in 京都駅ビル ~祇園囃子演奏会&パネル展~」では南観音山のお囃子も披露されます。

<南観音山 お囃子演奏会>
2016年7月9日(土)13:00~、14:30~、16:00~
京都駅ビル 室町小路広場

<追記>
鷹山のチマキなどの授与品は、祇園祭の後祭の宵々々山の2016年7月21日(木)から宵山の23日(土)まで、三条通室町の山音さんの前でお求めいただけます。時間は13時頃から夜までです。
平成28年度 祇園祭 各町行事日程 PDFファイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です