[予告]鷹山が鴨川納涼床の床開きで御囃子奉納  2016年5月01日(日)17:00~

鴨川の納涼床は5月1日が床開きですが、今年(2016年)の「床開き」では鷹山の祇園囃子が「京料理 本家たん熊」さんで奉納されるそうです。鴨川の右岸(木屋町通側)を四条通から下がっていって、仏光寺通をすぎたあたりで「本家たん熊」さんから聞こえてくる御囃子を楽しんでいただけると思います。

去年までは5月1日に長刀鉾の囃子方が「幾松」さんで稽古始めをされるのが床開きでした。それが今年から鷹山の囃子方の担当に変わるのです。本当にすごいことだと思います。鷹山の囃子方は冬の間も月に3回のペースで稽古を積み重ねておられますので、きっと素晴らしいお囃子が聞けるはずです。

御囃子の時間は17:00から21:00まで1時間毎だそうです。詳しくは「たん熊」さんのFacebook記事「祇園祭 鷹山 京都鴨川納涼床 床開き お囃子奉納」等でご確認ください。

5月1日の夕方が楽しみです。天気予報は晴れ、降水確率は10%です。

<リンク集>
「京料理 本家たん熊」さんのFacebook

京都鴨川納涼床協同組合

2015年の床開き 「幾松」さんで長刀鉾の御囃子 (京都新聞 動画ライブラリ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です